説明文は工場点検当時の内容です。その後、仕様変更や廃番になった商品もあります。ご了承ください。

お漬物

a01naratsuke.jpg

2012年2月17日

2011年7月29日(金)、マルキン忠勇株式会社 徳島工場へ工場点検に行きました。 なら漬の主原料である白うりは徳島県産です。製造工程や衛生管理についてチェックしてきました。 なら漬は、京都生協コープ商品のたくさんのお漬物の中でもかなりの古株です。 忠勇株式会社(当時)で製造を委託するようになったのは昭和57年(1982年)から。 ちなみに、1982年とは500円硬貨が発行された年といえば、ピン...

続きを読む

01rakkyo.jpg

2011年12月16日

2011年6月9日、JA鳥取いなばのらっきょう加工センターの工場点検に行きました。 京都生協コープ商品「砂丘らっきょう甘酢漬」の原料は鳥取県名産のらっきょうです。 収穫後の塩漬→酢漬→味付けの各工程の管理や工場の衛生管理をチェックしてきました。 原料のらっきょうたちは、収穫後に。「切り子さん」と呼ばれる人の手で、包丁をつかって芽と根をざくざくカットされていきます。 らっきょうの収穫は機械でできる...

続きを読む

2011年10月24日

2011年6月9日、JA鳥取いなばのらっきょう加工センターの工場点検に行きました。京都生協コープ商品「砂丘らっきょう甘酢漬」の原料は鳥取県名産のらっきょうです。収穫後の塩漬→酢漬→味付けの各工程の管理や工場の衛生管理をチェックしてきました。 原料のらっきょうたちは、収穫後に「切り子さん」と呼ばれる人の手で、包丁をつかって芽と根をざくざくカットされていきます。 らっきょうの収穫は機械でできるように...

続きを読む

このページの先頭へ