« 2016年5月 |2016年6月 | 2016年7月 »

被災地生協へ京都のお菓子等を送りました

2016年6月28日

京都生活協同組合

 6月28日いわて生協、みやぎ生協、コープふくしまへ、京都のお菓子や色紙を送りました。160628shikishi.jpg 被災地各生協は現在も仮設住宅でのサロン活動を継続しています。その活動で活用いただくために、京都生協の組合員から寄せられたメッセージと、聖護院八ッ橋総本店の「聖護院まんじゅう」を送付しました。
 

きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ

2016年6月28日

京都生活協同組合

 京都生協の宣伝広告の企画・制作にご協力いただいてる株式会社きかんしエムエス様より、京都生協の東日本大震災復興支援活動カンパとして34万7000円をいただきました。160626kikanshisamakara.jpg

 きかんしエムエス様では業務の奨励事例に対し表彰されており、社員様からの提案で、その報奨金の半分を大震災への復興活動カンパとして今回ご寄付いただきました。

きかんしエムエス様からはこれまでも支援カンパをいただいております。
・2015年7月7日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ
・2014年8月4日:
きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ
・2013年10月10日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ
・2013年4月11日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ
・2012年10月2日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ
・2012年1月10日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ

ピースパレード2016を行いました!

2016年6月22日

京都生活協同組合

6月21日開催、ピースパレード2016
「世界中に伝えたい まあるい地球 みんな友だち、みんな好き」の報告

 京都府生協連主催のピースパレードに、約100人が参加しました。160622heiwa0.jpg

パレードでは沿道の皆さんに手を振りながら、平和への願いをアピールしました。四条河原町界隈は海外の旅行者の方も多く、このパレードのことを少しだけですが紹介できました。
160622heiwa01.JPG 160622heiwa02.JPG
円山公園でパレード出発式を開催(左)、八坂神社前を出発(右)

160622heiwa03.JPG 160622heiwa04.JPG
にぎやかにアピール(左)、京都市役所まで行進しました。160622heiwa00.JPGピースパレード2016に寄せられたピースメッセージカードを紹介します↓
ピースメッセージ一覧.pdf

「子育て応援サイト」ができました!!

2016年6月20日

京都生活協同組合

6月20日より、京都生協の「子育て応援サイト」がオープンしました。
160615tokotoko0.jpg

月齢に合わせた離乳食レシピやアレルギー対応等のおやつレシピを検索することができます!160615tokotoko01.jpgレシピの他にも、困った時のお助けリンク集など、子育て中の困りごとやくらし・子育てに役立つ情報を提供していきます。ぜひ一度、「子育て応援サイト」をご覧下さい。

京都生協 第52回通常総代会を開催しました

2016年6月 9日

京都生活協同組合

 6月9日(木曜)午前10時から12時10分、京都テルサで「京都生協 第52回通常総代会」を開催いたしました。160609_soudaikai.jpg

 本人及び委任出席、書面議決を含め、509人中496人の総代が出席(採決数は議長2人を除く)し、第1号議案から第6号議案の全ての議案が賛成多数で可決されました。

議案 反対 保留 賛成
第1号議案 2015年度 事業報告、決算関係書類承認の件 1 3 490
第2号議案 2016年度 事業計画および予算決定の件 3 10 481
第3号議案 役員報酬決定の件 15 34 445
第4号議案 定款の一部改定の件 6 7 481
第5号議案 総代会運営規約の一部改定の件 5 12 477
第6号議案 監事監査規則の改定の件 0 3 491

 出資金に対する配当を年0.25%(税引き後0.199%)で行うことを決定しました。
 本事業年度末(2016年3月20日)に出資金残高を有する組合員で、かつ、本総代会当日に在籍している組合員に対して配当します。

 第52回通常総代会の報告は、コーポロ8月号に詳しく掲載します。

声のキャンバスの"音訳"ボランティア大募集!

2016年6月12日

京都生活協同組合

 私たちは、音訳ボランティア「みちくさ」といいます。視覚に障がいのあるリスナー約60人に、生協の商品案内を読みあげて録音したCD「声のキャンバス」をお届けしています。利用を始められた方から「こんなにたくさん商品があることを知り驚きました。いろいろと頼もうと思います」「チケットや日用品の案内を毎回楽しみにしています」など喜びの声をいただいています。
 本を読むことが好きな方、音訳に興味をお持ちの方、ボランティアに関心をお持ちの方、ぜひお手伝いください。パソコンがあれば必要な機器をお貸しします。

■問い合わせ:福祉ネットワーク担当(やすなが)
       電話ファックスとも 075(465)6882

(有)大自然ファーム様よりお礼状が届きました

2016年6月 6日

京都生活協同組合

「本田さんのにんじん」を出荷いただいている熊本県の大自然ファーム 本田さんからお礼状が届きました。

HP.jpg 感謝状内容(抜粋)
「このたびの熊本地震に際しましては、遠路にかかわらずお越しいただき、誠にありがとうございます。皆様の励ましに感謝いたします。大変心強く元気が出てきました。組合員さんと繋がっている安心感が仕事への意欲となっております。今後ともよろしくお願いいたします。  (有)大自然ファーム 本田」

160606daishizen.jpg 京都生協では、5月27日から2日間、熊本県の取引先をお見舞い訪問しました。(写真:大自然ファーム 本田様とともに)

 京都生協は今後も熊本地震による震災の復興を支援します。組合員の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

2014年産飼料米と産直さくらこめたまごの供給、応援金についての報告

2016年6月11日

京都生活協同組合

■飼料米の生産
 2014年産の飼料米は、50ヘクタールで303トンが生産されました(前年47ヘクタールで245トン)。
1606sakuramkome1.jpg■「産直さくらこめたまご」の供給(2014年11月から2015年10月)
・宅配 32万8698パック(10個パック)
・店舗 14万6373パック(6個パック)
 合計額47万5千パック、9,891万円を供給することができました。
 (昨年は計50万パック、9,850万円)

■「産直さくらこめたまご」の応援金
 この期間の応援金は計約416万円となりました。この応援金は『産直さくらこめたまご』と飼料米の生産者への応援金として2:8の割合で配分されました。(飼料米の生産者に約333万円、『産直さくらこめたまご』の生産者に約83万円)
 日本の農地を守り、食糧自給率を高め、地産地消を推進するために、「産直さくらこめたまご」のご利用をこれからもよろしくお願いいたします。

■「産直さくらこめたまご」をもっと知りたい方へ
 『産直さくらこめたまご』についての学習会を開きませんか。3人以上集まれば開催可能。開発された「ワケ」、その後の経過、これからの可能性などについてみんなで学び考えていきます。
 お申込み・お問い合わせは、京都生協各ブロック事務局へご連絡ください。

さくらこめたまごについてくわしくはこちら↓
さくらこめたまごって?
1606sakuramkome.jpg

コープ祝園駅リフレッシュオープン!

2016年6月 3日

京都生活協同組合

 本日、コープ祝園駅がリフレッシュオープンしました。160603hozono0.JPG
売り場をリフレッシュし、より買物しやすく便利な品揃えが増えました。

160603hozono01.JPG 160603hozono02.JPG
オープン前のミーティング「笑顔でお迎えしましょう!」(左)
地産地消コーナーが広がりました(右)

160603hozono04.JPG 160603hozono05.JPG 160603hozono06.JPG
商品とともにアドバイス情報を掲載

160603hozono07.JPG 160603hozono08.JPG 160603hozono09.JPG
左から、今回新設したセルフカレーコーナー、コーすけパン・きょうまるパン登場、コープ商品をわかりやすくアピール

160603hozono000.JPG休業中は大変ご不便をおかけしました。
地域の皆さまの日々の献立からハレの日の食卓まで頼りにされるお店となるべく職員一同、精一杯取り組んでまいります。皆様のご来店をお待ちしています。