トピックスのトップニュース取り組み第5回「海の虹プロジェクト」を開催しました

第5回「海の虹プロジェクト」を開催しました

2016年8月11日

東日本大震災復興支援京都生協職員ボランティア
後援・助成:JR西日本あんしん社会財団
京都新聞社会福祉事業団
コープ共済地域ささえあい助成

 被災地の復興の担い手となっていく子どもたちを応援するために、今年も南三陸町の中高生34人を京都に招きました。京都の中学生や地域の皆さん、生協組合員・職員ボランティアと交流を重ね、楽しい時間を過ごしてもらいました。この取り組みは東日本大震災発生の翌年から継続して開催し、今年で5回目となります。
160811_niji10.JPG写真:南山城村の茶畑で地元ボランティアとともに

■8月5日(金曜)
午前 7 時:観光バスで南三陸町を出発
午後 6 時:綾部市さとやまねっとあやべで、組合員ボランティアによる歓迎会・宿泊
■8月6日(土曜)
午前 9 時:綾部市古屋で鹿よけの柵づくり
午後 3 時:綾部市西方町の納涼祭準備
午後 6 時:西方納涼祭に参加、その後ボランティア宅で民泊
■8月7日(日曜)
午前 10 時:京都市市役所前から新京極等を散策
正午:きぬがさ会館で京都生協組合員ボランティアとの昼食交流会
午後 2 時:伏見稲荷大社参拝
午後 6 時:南山城村自然の家で地元ボランティアと夕食交流 、宿泊
■8月8日(月曜)
午前 8 時 30 分:南山城村田内地区でお茶摘み体験
午前 11 時 30 分:旧田山小学校で熊本へ向けた応援メッセージづくり
正午:道の駅加工部のみなさんによるランチバイキング
午後 1 時:4つのグループに分かれて地元の工芸作家と手作り体験
午後 4 時:笠置わかさぎ温泉で入浴
午後 6 時:八幡市立公園男山レクリエーションセンターでお別れ会 、宿泊
■8月9日(火曜)
午前 7 時:京都出発
午後 8 時:南三陸へ無事到着
 今年も1年で一番暑い日程での「海の虹プロジェクト」でした。好天には恵まれましたが、初めて参加した東北の子どもたちにとっては「経験したことのない猛暑」とのこと。でも、みんな体調を崩すことなく用意された各イベントに参加しました。
160811_niji01.JPG 160811_niji02.JPG 160811_niji03.JPG
左から、綾部での歓迎会、鹿よけの柵づくり、納涼祭の準備

160811_niji04.JPG 160811_niji05.JPG 160811_niji06.JPG
左から、納涼祭で太鼓を披露、花火、新京極を散策

160811_niji07.JPG 160811_niji08.JPG 160811_niji09.JPG
左から、北区の組合員ボランティアによるランチ、伏見稲荷大社、
南山城村で映画「校庭に東風吹いて」の原作者柴垣さんからのお話

160811_niji11.JPG 160811_niji121.JPG 160811_niji122.JPG
左から、熊本の皆さんへの応援メッセージを色紙に書き込みました
わら細工の手作り体験、八幡市男山での送別会

160811_niji13.JPG