• facebook
  • instagram
  • 検索
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込

福祉・介護サービス

コープケアセンター五条御前

「住み慣れたわが家で安心して暮らし続けたい」
コープケアセンター五条御前はそんな願いをサポートする
小規模多機能ホームです。

施設のご紹介

■デイルーム

  • 夢中になる
  • 座って会話
  • 足をつけて座る

「利用者同士が顔を合わせてお話しやすい六角型テーブル。テーブルもイスも、それぞれ高さが3段階にわかれていて、一人ひとりの身体に合った高さのものを選べるようになっています。
足をしっかり地面につけて立ち上がる練習が日常的にできるようになっています。

■キッチン

  • 座って会話
  • 温かい食事

あたたかい食事をみんなで楽しく食べられるように、デイルームにはキッチンカウンターがあります。職員が調理しているときも、デイルームの様子を常に把握してるので安心です。

■2階居室

  • 足をつけて座る

ベッドには柵を取り付けていないので開放的。柵に頼らず、サイドテーブルに手をついて自分の力で起き上がれるようになっています。
また、くつろいでもらえるように、インテリアにもこだわっています。

■2階個浴

  • 家庭浴

家庭浴と同じような環境を用意しています。ゆったりとお風呂に入ることでリラックスするとともに、ご自宅でもご家族のサポートでお風呂に入れるようになる練習を支援させていただきます。

■トイレ

  • トイレに座る
  • 足をつけて座る

手すりに頼らず、テーブルに手をついて、自分の足で立ち上がる訓練ができます。
「トイレでの排泄は人間が護るべき尊厳の基本」と考え、布パンツでの暮らしをサポートします。
足を地面につけて立ち上がりやすい、通常より低めの座面となっています。

■屋上

  • 夢中になる

屋上には人工芝を引き、利用者が思い思いに過ごしていただける開放的なスペースを作りました。趣味の軽い運動等、幅広い目的で活用いただけます。

■足湯

ゆったりとした気持ちで過ごせるように、足湯を設けています。自然の風や光を感じて、リラックスして過ごしていただけます。

■居宅介護支援事業所

  • ケア会議

小規模多機能の建物内に、居宅介護支援事業所があります。
小規模多機能ホームとの連携はもちろんのこと、主には、地域の新規依頼の介護相談を受けています。
また、その方に合った介護保険のサービスを組み合わせてケアプラン作成を行っています。

各設備は「生協10の基本ケア」に基づいて設計されています。

  • ①換気

    ②足をつけて座る

    ③トイレに座る

    ④温かい食事

  • ⑤家庭浴

    ⑥座って会話

    ⑦お出かけ

    ⑧夢中になる

  • ⑨ケア会議

    ⑩ターミナルケア