INS

京都のコアな魅力、お届けします。

食べる

食べる#秋を味わうひとときを

2022.11.11 LA VOITURE(ラ ヴァチュール)

忘れられない魅惑のタルトタタン

タルトタタンは、フランスでりんごのタルトの失敗作から生まれました。
その製造工程は繊細でとても手間がかかります。鍋で4時間ほどじっくり煮詰められたりんごの上にタルト生地をかぶせ、オーブンへ。焼きあがったらひっくり返して、ひと晩馴染ませてようやく完成です。
元祖のレシピをもとに、完成までになんと4日をかけて作られている、LA VOITUREのタルトタタン。ひと口食べると、ほのかなほろ苦さのあと、りんごの甘みが口の中に広がります。濃厚なようで一瞬のくちどけ。あっという間に口のなかにとろけてなくなり、慌てて次のひと口へ。一度食べたらやみつきになる美味しさです。

1ホールに使用されるりんごはなんと20個以上!!季節によって使用するりんごの種類が違います。撮影時は「つがる」を使用。11月は「ふじ」になる予定です。
種類ごとに違う水分量や味わいによって、煮詰める時間なども調節されているそう。タイミングが合えば、種類別の食べ比べメニューがいただける場合も。

イラストがなんとも可愛いメニューカード。店主の若林さんはデザイナーでもあり、店内はどこを見ても絵になる、雑貨好きにはたまらない空間です。

ケーキメニューはタルトタタンに加え、クルミのタルトとオペラの3種。写真はクルミのタルト。イタリアのブランドTAITUのかわいい食器にもご注目。

LA VOITUREのタルトタタンを作った先代の松永ユリさん。フランスのタルトタタン愛好家協会から認定証を贈られた時の写真が飾られています。胸にはタルトタタンのメダルが。

レトロな床のタイルや格子窓にアンティークの家具が映える店内。時間を忘れてしまいそうな、優雅なひとときが流れます。

Informations

京都市左京区 聖護院円頓美町47-5
TEL:075-751-0591
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
お休み:月曜・不定休(公式サイトにて告知)
◎市バス「熊野神社前」下車徒歩約5分

*新型コロナウイルスの影響で、営業状況が変更になっている場合があります。
ホームページなどでご確認の上、お出かけください。

ちょっと聞いてって、ナイショの話。Instagram

『むすび。』の公式インスタグラム。記事でお届けしきれなかった小ネタや裏話が満載です。