トピックスのトップニュースペットボトルキャップ回収実績のご報告

ペットボトルキャップ回収実績のご報告

2010年6月29日

京都生活協同組合

5月1日より全店舗においてペットボトルキャップの回収をスタートしました。 6月10日までの回収実績についてご報告いたします。

■5月1日?6月10日に回収されたペットボトルキャップ(累計)は、
 328000個となりました。
 これは、ワクチンに換算すると410本分となります。

 この取り組みの目的は、ペットボトルキャップを再資源化し、その収益を社会に還元することで、ペットボトルキャップのリサイクル対価を「世界の子どもにワクチンを日本委員会」に寄付します。この取り組みの主旨は、あくまで「ペットボトルキャップの有効活用」です。まずは、ごみ減量の視点に立ち、リデュース(発生抑制)を優先したうえでの参加をお願いします。

キャップの回収にあたっては以下の約束事を守りましょう。

1.キャップはボトルから外して、きれいに洗って、シールが付いていたらはがして投入してください。
2.回収できるのはペットボトル飲料のキャップのみです。金属のキャップ、調味料のキャップ、プルタブをキャップ専用回収箱に投入しないでください。