トピックスのトップニュース取り組み宮城県漁協へ支援物資を届けました

宮城県漁協へ支援物資を届けました

2012年3月12日

京都生活協同組合
せいきょう虹の会

20120312shien3.jpg みやぎ生協を通じて、宮城県漁協志津川支所から震災支援物資提供の要望があり、せいきょう虹の会(京都生協の取引先の会)のご協力のもと、支援物資をお届けました。
(写真:出発するトラックを見送る職員)

 宮城県漁協志津川支所は、京都生協職員ボランティアがこの間、現地支援に入っている被災地でもあります。東日本大震災の津波により宮城県漁協志津川支所・戸倉出張所は、建物の形が残っている程度で何もありません。志津川支所はプレハブの仮設事務所で業務を進めていますが、事務用品や机・イスなどの物資が不足しいる状況です。

20120312shien1.jpg 京都生協から虹の会役員会へ無償での物資提供の協力をよびかけたところ、各企業から事務机やイス、ロッカー、ファンヒーター、ファックス付コピー機、コーヒー、茶葉など、多数提供の申し出がありました。
(写真:トラックへの積み込み作業のようす)

 3月1日、京都生協に寄せられた物資を役職員でトラックへ積み込み、現地へ送り出しました。(各企業から直接お届けしているものもあります)

京都生協は、今後も被災地への息長い支援に取り組みます。