« 2014年10月 |2014年11月 | 2014年12月 »

「被爆者を励ますつどい」ボランティア募集

2014年11月26日

京都生活協同組合

京都府下に住む被爆者の方々を励まし核兵器廃絶を願う「被爆者を励ますつどい」は、今年で50回目を迎えます。昨年は被爆者とその家族の方々が101名、ボランティアなどを合わせて、約200人が集う場となりました。
京都生協では、他団体とともに「つどい実行委員会」に参加しています。実行委員会では、会場設営やプレゼントのお渡しなどの「つどい」当日のボランティアを募集しています。被爆者の証言を聞く貴重な機会にもなりますので、ぜひご応募ください。

被爆者をはげますつどい
■開催日時:12月23日(火曜)午後1時?3時
※ボランティアは午前9時30分に集合しますが、可能な時間からの参加も歓迎です!

■開催場所:ラボール京都・ホール (市バス四条御前停前)

■問い合わせ・申し込み:南ブロック事務局
                フリーダイヤル0120−075−238(担当:高木)

京都生協本部で第4回大震災復興支援餅つき大会を開催!

2014年11月25日

東日本大震災復興支援
京都生協職員ボランティア

141125mochitsuki10.jpg

 11月23日(日曜)午前9時より京都生協本部で、第4回目の「東日本大震災復興支援餅つき大会」を開催しました。
 参加したボランティアは京都生協の組合員、役職員とその家族、鳥取県畜産農協や生協本部の食堂を運営しているセンター事業団の方々を含めて、約50人の皆様にご協力いただきました。

141125mochitsuki101.jpg 141125mochitsuki102.jpg
次々につきあがるお餅をみんなで小餅に丸めます。

141125mochitsuki103.jpg 141125mochitsuki104.jpg
子どもたちも早期復興の祈りを込めてお餅をついてくれました。

 11月25日(火曜)に綾部市志賀郷でも20名のボランティアが集まって餅つき大会を開催し、約1,000個のお餅をついています。
 東日本大震災復興支援 京都生協職員ボランティアは、11月29日に鳥取畜産農協の皆さんとともに、宮城県南三陸町の被災された方々へ今回ついたお餅を届けます。現地の仮設住宅などではみやぎ生協のボランティアと合流し、京都でついたお餅のお渡し、炊き出しなどを行います。

■震災支援の活動カンパ協力のお願い
震災復興支援は今後も継続し、長期にわたる活動になります。この支援活動への「カンパ」を組合員の皆様に呼びかけています。ぜひご協力ください。
使途など詳しくはこちら⇒東日本大震災 震災支援のとりくみ
【共同購入・個人宅配】
一口100円 の募金を受け付けています。
注文書に注文番号を記入、またはeフレンズ(インターネット注文)の 「注文番号で注文」で注文番号を入力してください。
6ケタ注文番号 : 294730
※注文個数1を記入で100円、5を記入で500円
【店頭募金】
専用募金箱を設置しています。

水銀体温計&水銀血圧計の回収実験を実施します!

2014年11月18日

特定非営利活動法人
コンシューマーズ京都(京都消団連)

下記のイベントで、「水銀が含まれる廃棄物」の適正処理を求める啓発活動を行うとともに、「家庭で眠っている水銀体温計・水銀血圧計の回収実験」を行います。みなさまのご協力をお願いします。

<京都コンシューマーフェスティバル2014>
■日時:11月30日(日曜)午前10時?午後4時30分
■場所:みやこめっせ

<京都環境フェスティバル2014>
■日時:12月13日(土曜)14日(日曜)午前10時?午後4時
■場所:パルスプラザ

コンシューマーズ京都お知らせページ

ご案内チラシはこちら⇒PDFファイルをダウンロード

※京都生協はコンシューマーズ京都の会員団体です。

第24回「旭の森」森林保全活動を開催

2014年11月17日

京都生活協同組合

11月15日(土曜)、亀岡市旭町三俣地区湯谷山で、京都生協森林ボランティアの14人が参加し、第24回「旭の森」森林保全活動を行いました。
141117_shinrin00.jpg
ボランティアは作業道作りと、伐採木の片づけを行いました。

141117_shinrin00before.jpg141117_shinrin00after.jpg
片付けの前(左)と、片付けた後(右)

141117_shinrin001.jpg 141117_shinrin002.jpg
作業終了後は、炊き出しの味噌汁を片手に、たき火を囲んでの昼食交流会

141117_shinrin003.jpg 141117_shinrin005.jpg
うまく焼き芋が焼けました(左)、近くの田んぼにはコウノトリが飛来していました(右)

14MFDbannar.jpg
※10月1日?11月30日は、京都府内一斉のモデルフォレスト活動期間です。

第23回「旭の森」森林保全活動を開催

2014年11月 7日

京都生活協同組合

10月18日(土曜)、亀岡市旭町三俣地区湯谷山で、亀岡旭町三俣山組合・京都生協森林ボランティアの20名が参加し、第23回「旭の森」森林保全活動を行いました。ボランティアは「ひこばえ」の伐採や、伐採木の片づけを行いました。
141107shinrin0.jpg
作業後の記念撮影

141107shinrin12.jpg 141107shinrin1.jpg
ひこばえはハサミで(左)、「全国育樹祭」のノボリを立てて活動(右)

14MFDbannar.jpg
※10月1日?11月30日は、京都府内一斉のモデルフォレスト活動期間です。

夏の省エネ・節電のとりくみへのご協力ありがとうございました!

2014年11月 6日

京都生活協同組合

 「省エネチャレンジシート」の提出、「我が家の省エネ・節電の工夫」「グリーンカーテンコンテスト」への投稿をありがとうございました。

 くわしい報告についてはこちらをご覧ください⇒夏の省エネ・節電のとりくみ報告.pdf

 なお、2014年12月から「冬の省エネ・節電の工夫」の募集を行う予定です。
 こちらにもぜひご投稿ください。