トピックスのトップニュースお知らせ「被爆者を励ますつどい」ボランティア募集

「被爆者を励ますつどい」ボランティア募集

2014年11月26日

京都生活協同組合

京都府下に住む被爆者の方々を励まし核兵器廃絶を願う「被爆者を励ますつどい」は、今年で50回目を迎えます。昨年は被爆者とその家族の方々が101名、ボランティアなどを合わせて、約200人が集う場となりました。
京都生協では、他団体とともに「つどい実行委員会」に参加しています。実行委員会では、会場設営やプレゼントのお渡しなどの「つどい」当日のボランティアを募集しています。被爆者の証言を聞く貴重な機会にもなりますので、ぜひご応募ください。

被爆者をはげますつどい
■開催日時:12月23日(火曜)午後1時~3時
※ボランティアは午前9時30分に集合しますが、可能な時間からの参加も歓迎です!

■開催場所:ラボール京都・ホール (市バス四条御前停前)

■問い合わせ・申し込み:南ブロック事務局
                フリーダイヤル0120−075−238(担当:高木)