ホーム  >  福祉・介護サービス

福祉事業部 福祉・介護サービス

わたしたちの地域を安心と笑顔でみたしたい

私たちは、だれもが住み慣れた地域で安心して暮らせるために・・・

  • ●「できるだけ自分らしく生きたい」の思いに寄り添います。
  • ●責任あるサービス・信頼されるサービスを提供します。
  • ●学びや気づきを大切に、生き生きと働ける職場を目指します。

1.居宅介護支援事業

事業所に所属しているケアマネージャーが、介護に関する全般的な相談にお応えし、 ケアプラン(介護サービス計画)を作成します。ご本人・ご家族と相談しながら、ご要望に添ったサポートを行ないます。

ケアマネージャー(介護支援専門員)とは?

  • ●介護を必要とする高齢者が、自立した生活を送るための相談援助に関する専門家です。
  • ●どの事業者のどんなサービスを利用するかについて、相談を受けます。
  • ●利用者の立場にたち、市町村やサービス提供事業者、介護保険施設との連絡・調整を行います。
  • ●ご本人やご家族から依頼があれば、要介護認定の申請代行を行います。
お問い合わせは 京都生協 福祉・くらしの相談窓口 または、お近くの事業所にお電話ください

2.訪問介護事業(ホームヘルプサービス)

住み慣れたご自宅で、安心して日常生活をお送りいただくために、ホームヘルパーが訪問して、ケアプランに沿ったサービスを提供いたします。

訪問介護サービス

要介護1〜5の方が、ご利用いただけます。

■身体介護サービス

着替え・排泄・入浴介助などの身体に直接触れる介護、外出や通院の介助や、自立支援のための見守りを行います。

■生活援助サービス

調理・洗濯・掃除・買物代行など、日常生活の援助を行います。

介護予防訪問介護サービス

要支援1・2の方が、ご利用いただけます。

個々の状態を踏まえながら、自立支援の観点に立った効果的なサービスを提供いたします。

介護予防訪問介護には、「身体介護」「生活援助」の区別はありません。

ご利用案内

訪問介護サービスは、介護保険の対象サービスです。
サービスを利用されるためには、まずお住まいの区の区役所等に申請を行い、要介護認定を受けることが必要です。
認定後、ケアマネージャーなどに介護サービス計画(ケアプラン)作成を依頼することになります。

■訪問介護サービスのご利用の流れ

  • (1)お住まいの市区町村で、要介護認定の申請を行います。
  • (2)認定後、居宅介護支援事業所などのケアマネージャーに介護サービス計画書(ケアプラン)の作成を依頼します。
  • (3)京都生協 訪問介護事業所にご依頼いただいた場合、ケアプランにもとづいて、サービス開始となります。
お問い合わせは 京都生協 福祉・くらしの相談窓口 または、お近くの事業所にお電話ください

3.通所介護事業(デイサービス)

介護が必要と認定された方を日帰りでご自宅までお迎えに行き、入浴、食事、機能訓練や日常生活訓練などの介護サービスを提供します。
外出して施設に通い、おしゃべりやレクレーションなどに参加することで、閉じこもりの防止や集団での社会的な交流をはかることができ、心身の健康の維持・増進を図ることが期待出来ます。
また、ご家族の介護負担も軽減できるサービスといえます。

コープ葵湯デイサービス

コープうめづデイサービス

ボランティアさん募集!

お問い合わせ

暮らしの中で困った時、誰に相談すれば良いのかわからない時は、まずはお電話ください。

京都生協 福祉・くらしの相談窓口

フリーダイヤル 0120-075-064 FAX 075-465-0370
■お近くの事業所でもご相談を承ります
北事業所
電話番号:075-465-0684
エリア:北区・上京区
右京事業所
電話番号:075-882-0294
エリア:右京区・西京区
醍醐山科事業所
電話番号:075-575-2537
エリア:山科区・伏見区・宇治市の一部
中京事業所
電話番号:075-256-3340
エリア:中京区・下京区・南区・東山区・伏見区の一部
左京事業所
電話番号:075-721-8841
エリア:左京区
福知山事業所
電話番号:0773-24-2165
エリア:福知山市・綾部市

このページの先頭へ