• facebook
  • instagram
  • 検索
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
みんなのとりくみ

とりくみレポート

トイレットペーパー学習会

  •         LINEで送る
  • 主催:南ブロック
  • 開催日:2020年11月12日 / 10:00~11:30
  • 開催場所:2020-11-12京田辺市社会福祉センター  2020-11-13文化パルク城陽

エリアメンバー学習会第3弾!

11/12は京田辺市社会福祉センター、11/13は文化パルク城陽の2会場で開催しました。

㈱リバースさんから再生紙100%の芯がないトイレットペーパー「コアノンロール」や1パックにつき1円がユニセフを通じてアンゴラ共和国の子どもたちの学校づくりの支援となる「スマイルスクールプロジェクト」のお話を聞き、日本生協連関西支所の方からは「エシカル」についての説明を受けました。
トイレットロールになる前の長い長いロールを実際にさわらせてもらいました。
アンゴラ共和国に行ったときのお話もうかがいました。

CIMG2121.JPGCIMG2103.JPG

参加者の感想

・工場がゴミの出ない取り組みをされているということ、再生紙を使用されていること、環境をしっかり考えられていることに共感しました。買うことでユニセフの取り組みにもなるとのことなので、意識して購入するようにしたいです。

・10年前までは関東に住んでいました。関東ではダブル巻きが主流でしたが関西ではシングルと知り使用するようになりましたが今まで"かたさ"に悩んでいました。でもワンタッチコアノンはシングルでもとてもやわらかく感動しました。

・トイレットペーパーの製造工程が知れて面白かったです。エコだけでなく使い心地にもこだわって作るのはとても大事だと思いました。トイレットペーパー1個作るのにもたくさん汚水が出る事も知れました。

・アンゴラの学校のお話がとても関心を持って聞かせていただきました。他の国(土地)のトイレ・紙の事情は様々なんですね。

・工場見学をさせていただいたかのようなわかりやすい説明でした。カットされる前の実物の長~いペーパーも印象的でした。「コアノンロール」その名前だけは知っていたので、芯がないエコなトイレットペーパーで、我が家では芯がないから使えないんだと勘違いしていました。

・市販にはたくさんの種類のトイレットペーパーがありどのような違いがあるのかなんて考えたこともありませんでした。消耗品だしより安い物という選択でしかなかったのですが"コアノン"商品はまず芯のない、100%再生紙という点でエコであるというだけでなく当たり前と思っていた巻き数の倍ほどのロール数であるということを知りました。値段だけでなく、そういう点も購入の際に目を向けて
いかなければならないと感じました。

CIMG2116.JPGCIMG2085.JPGCIMG2080.JPG

  •         LINEで送る

バックナンバー

  

お問い合わせ・申し込みは、各ブロックまで

北ブロック
電話番号  0120-075-028
左京区・北区・上京区・中京区・下京区
東ブロック
電話番号 0120-075-129
東山区・山科区・伏見区・南区
西ブロック
電話番号 0120-075-136
右京区・西京区・向日市・長岡京市・大山崎町・亀岡市・南丹市・京丹波町
南ブロック
電話番号 0120-075-238
宇治市・城陽市・久御山町・八幡市・京田辺市・井手町・宇治田原町・木津川市・笠置町・和束町・精華町・南山城村
両丹ブロック
電話番号 0120-075-262
綾部市・福知山市・舞鶴市・宮津市・与謝野町・伊根町・京丹後市